ブログ

アスタキサンチンについて

2020.11.21

コラム

こんにちは。
大阪、兵庫を中心に産業医をしております、谷口緑です。

先日、ズワイガニの漁が解禁となり、早速冬の味覚を堪能してきました。
お刺身、ゆで蟹、焼き蟹、甲羅焼き、蟹鍋…皆さんはどのような食べ方がお好きですか?

茹でると赤くなる蟹。この赤色は「アスタキサンチン」という成分からきています。「アスタキサンチン」は強力な抗酸化作用を持ち、免疫力のアップが期待できます。また、肌の乾燥を防ぎ、うるおいを守る機能から、美肌効果やアンチエイジング効果もあるとされています。蟹は低脂肪・低カロリー・高タンパクなので、ダイエット中でも安心して美味しくいただけるのが嬉しいですね。