ブログ

冷え性対策について(食べ物編)

2021.01.12

コラム

こんにちは。

大阪、兵庫を中心に産業医をしております、谷口緑です。

寒い冬に多くの方が悩まされている「冷え性」。冷え性というと女性に多いイメージですが、最近は男性も悩んでいる方が増えているようです。

冷え性の改善に効果のある、身体を温める食材をご紹介します。

・根菜(生姜、ごほう、れんこん、にんじんなど)

・発酵食品(ヨーグルト、納豆、酒粕、甘酒、キムチなど)

・タンパク質(肉、魚、卵、豆類など)

冬が旬の野菜は、夏野菜と比べ水分が少なく、ミネラルを多く含むため、血流を良くする成分が豊富です。また、発酵食品は血液をサラサラにする効果があり、血流が良くなるために身体が温まりやすくなります。たんぱく質は消化の過程でエネルギーをしっかりと使うので、身体を温める効果があります。

身体を温める食べ物を食事に取り入れ、冷え対策をしましょう。