ブログ

レジリエンスについて

2021.04.16

コラム

こんにちは。
大阪、兵庫を中心に産業医をしております、谷口緑です。

「レジリエンス」には回復する力、弾力性という意味があり、「変化やストレスに上手く対応していく力」のことを表します。柔らかいテニスボールに例えると、圧力(ストレス)がかかってボールがへこんでも、元の形に戻る(回復する)ことができる状態です。

コロナ禍で働き方が大きく変わり、また外出も自粛しなければならず、ストレスを感じやすい状況が続いています。そのような中でもご自身にとっての楽しみを見つけて、ちょっとしたワクワクを大事にしましょう。好きな音楽を聴いたり、美味しいものを食べたり、お気に入りの入浴剤を入れてゆっくりお風呂につかったり・・。

また、暗いニュースも多くマイナス思考になりがちですが、前向きに物事を捉えるようにトレーニングをしましょう。10個のうち7個正解したら、「3個間違えてしまった」ではなく、「7個も正解した!」とプラスに捉えるのです。プラスに考えるトレーニングをすると、客観的に物事を捉えることにもつながり、自分で自分自身のことを褒めることもできるようになります。

「今」を大切に、自分自身ができることを全力で取り組み、楽しみながら今を生きましょう。